モナコはすり鉢状の地形に街ができていますから、アップダウンが結構あります。市内を廻る上での交通機関はいくつかあります。

 

  • バス

街中を路線バスが走っており、一回の乗車につき2ユーロです。料金はバスに乗った時に支払います。

 

  • レンタカー

レンタカーで移動するというのも一つの手段です。一日約100ユーロ程です。日本からインターネット予約も可能。

  • 観光シャトルバス

オープンルーフの観光バス。街中の主要部分(大公宮殿前、フォンヴィエイユ地区、カジノ広場、大型クルーズ船舶停泊場所、ビーチ等)を循環しながら運行していて、途中で乗り降り自由なので、便利です。一循環一時間ほどです。乗車券はフリーパス形式(一日券大人一人18ユーロ/二日券大人一人21ユーロ)になっていて、バスの運転手から直接購入します。

 

尚、このバスは二階建てとなっており、夏場は心地よい風を受けて気持ちいいのですが冬場は寒いので二階部分には出ないほうがよさそうです。

 

  • 徒歩

交通手段とは言えないですが、モナコはかなり狭い国なので、主要な観光名所を回るだけでしたら、歩きで十分に対応できます。実際に主要な観光場所を一回りするほどでしたら、街中の散策をしていると済んでしまうほどです。ただ、坂が多い街なので、不安がある方は観光シャトルバスなどの使用をお勧めします。